Azure Blue Luli

Azure Blue Luli では、ヒプノセラピー (年齢退行、前世/過去世退行といった催眠療法)やNLPといったアプローチを使いながら、潜在意識にアクセスし、次のステージへ進む扉を開けるお手伝いを致します!

また奇跡の楽器と言われるシンギング・リン🄬を使ったヒーリングセラピー(音響セラピー)も行っています。


潜在意識にアクセスし
自分を受け容れ
自分を解放し
新しい自分を発見し
リフレッシュ、再生、新たなスタートを切る!

Access to your sub-conscious.
Set yourself free.                
Find new version of yourself. 

Refresh. Reborn. Restart !

自分を再発見し、受け入れ、

自分を愛そう!

人は皆どこかで自分を変えたいと思っていますよね?
でも変わらなくてもいいよって言われたらどうでしょう?

本当に変わらなきゃいけないの?なぜ?と自分に問いかけて出てくるのはどんな答えでしょうか?

ただ変わり続けることが良いことなのだという思い込み、もしくは、今のままじゃいけないという自己暗示?

こんな自分じゃいけないとか、無理に変わろうとして、自己否定に陥っていませんか?

現状に満足しないで向上心があるのはとても素敵なことですが、それが負担になっていては苦しいだけですよね。

まずは、自分がなぜそう思うのか、そうしたいのか、周りからそう言われるからなのか、自分の本心でそう思っている(つもり)なのか、まずは自分に問いかけ、自分の声に耳を傾け、自分との繋がりを取り戻してみませんか?


自分を愛するって? 

自分を愛そう!って言われても、特に日本人の方は ”自分を愛する” っていう感覚が分かりづらいですよね。では、自分を好きになる、味方になる、と考えれば捉えやすいかもしれません。

自分より他人を優先してしまう文化やそういう価値観で育ってきた私たちは、自分の感情を抑え喜怒哀楽を表現しにくくなっているんじゃないかなと感じます。


海外に住んでいると、自分の中にも染み付いたそういう感覚に気付く場面が多くあります。特に日本人の傾向として、自分がどう感じ、どう思うのか、ということよりも、周りにどう見られるのか?ということが最も重要な判断基準となってしまっているのです。もちろん社会の中で生きていくには、調和という意味でそれもある程度必要なことではありますが、自分を犠牲にし過ぎてはいませんか? 

自分がどう感じるのか、どう思うのか、自分の声をきちんと聴いてあげないと、自分が自分にも無視されている状況を自分自身で造りだしていることになっていてなんだか悲しいですよね! 

あなたの人生で一番長く、いつもそばにいるのはあなた自身、あなたを一番分かっているのもあなた自身、だからもっとあなた自身を理解し、好きになり、いたわり、最強の味方になり、愛してあげましょう!♡


制限と思い込み

人は知らず知らずの間に無意識に、『でも・・・』、『私には・・・』といった制限をかけていることが多いのです。

それは癖になってしまっている言い訳なのか、自信の無さから来ているのか。

まずは、そういった制限をかけているものが何なのか?そしてその制限を抱えてきてしまっている原因/トラウマは何なのか?の答えを自分の中に見つけることで、あなたは自分を再発見できるのです。そう、繰り返し言いますが、あなたのことを一番よく知っているのは、他の誰でもないあなた自身なのですから!

だから、自分を知り直し、自分を愛することであなたの目指す次のステージへ進みやすくなるはずです!

思い込みや制限には、潜在意識が強く関与しています。何の気なしに思うこと、発する言葉、行動パターンは、そのまま潜在意識に記憶され、学習されてしまっているのです!

潜在意識について後ほど紹介しますが、記憶し学習するとい特徴の他にも、”素直である”という点があるので、あなたが意識せずに発している言葉にそのまま従ってしまうのです。

ということは、自分はダメなんだ~と呟くよりも、自分はすごいんだ!と学習させた方が素敵ですよね?

このようにあなたが知らず知らずのうちに抱えてしまっている、様々なネガティブな感情や思い込みを手放して身軽になりませんか?

あなたに必要なものは、本来あなたが既に持っているのにもかかわらず、思い込みや制限のために、普段活用できていない潜在的な意識や能力をそのままにしておくのは勿体ないと思いませんか?


周りの人やモノに左右されることなく、自分を生きてみたいと思いませんか?


 

Subconscious(Unconscious)

潜在意識

人間の意識というのは、普段使っている10%の顕在意識と、残りの90%の潜在意識 (無意識)に分かれていると言われています。しかし実はこの普段は使っていない・自覚してない潜在意識が現実を創っていると言われており、思った以上の役割を果たし、私たちの生活や行動に大きな影響を与えているのです。

潜在意識 (無意識)には、いろんな特徴がありますが、いくつか紹介します。

  • 記憶を貯蔵する  (様々な記憶が記録されている)
  • 感情が支配する領域である
  • あなたのすべての記憶を整理する
  • 未解決でネガティブな感情を伴う記憶を抑制する
  •  解決のためであれば、抑制された記憶も表面化させることがある
  •  自分を守るために、抑制された感情は抑制されたまま保管しておくこともある (自己防衛本能)
  • 非常に道徳的な存在である(あなたが教えられ、受け入れてきた道徳観)
  • すべての知覚を管理・維持する
  • 直感を管理し、習慣を作り出す
  • 習慣がインストールされるまで、反復を必要とする (学習能力)
  • 全てを個人的にとる 
  • “最小限の努力”という基本原理に基づいて機能し、“最小限の抵抗”という経路を進む (効率的)
  • 否定を直接処理することができない
  • 現実と非現実の区別がつかない
  • とても素直である 

潜在意識には肯定表現で!

あなたが気付いていないだけで、潜在意識はあなたが忘れているようなことも記憶し、それを防衛本能としてあなたを守り、学習し、そして素直なのです。

否定形を理解しないという特徴では、『・・・ではない』という表現において打消し部分は削除されてしまいます。

不安でいたくない!と思う時、潜在意識は ” ない ” という否定形部分を無視してしまうために、” 不安 ” という言葉にフォーカスしてしまいます。ですから  ” 不安でいたくない ”という否定形で表現するよりも、”安心していたい”と肯定表現することで、潜在意識は ” 安心 ” というキーワードをより理解してくれます。

同じように『不幸ではない状態』も『幸せな状態 』も言っていることは同じなのに、どちらを使った方が良いかはもうお分かりですね!

否定形ではなく、肯定形で!
これがポジティブでいることの理由かもしれませんね!

でも無理なポジティブはストレスになるので、逆効果ですよ! まずはネガティブな自分を受け容れることから始めましょう!


知覚は投影

潜在意識のことを語るとき、”知覚は投影”という言葉が出てきます。人の情報処理能力は限られているために、いろんな情報を自分のフィルターを通して情報処理していきます。見たいものを見、聞きたいものだけを聞いているのです。

わかりやすい例えを挙げるとすると、犬の嫌いな人は犬が吠えると敏感に反応し、犬が吠えるのがうるさいから最悪だと感じますが、犬が好きな人には吠えてることも大して気にならないので、吠えていることさえも気付いてないことも多いのです (= 知覚していない)。同じ場所に居合わせても目の前に起こっている現実が違うわけです 。犬が吠えていたいう事実は変わらなくても、それに対する個々人の現実は違うわけです。

同じことが起こっても、それをどう捉えて対応していくかで未来は変わります。

最悪なことが起こって自分はとことんツイてないと不平を言って終わるのか、これには何か意味があってこのことから学ぶことはあるかもと思うのかで、それ以降の意識も行動も変わっていきます。

要は、自分に起こった出来事をどんなフィルターで捉えるのか、どう対処するのかで、方向性はどんどん変わっていきます。しかし、それは誰のせいでもなく、あなたがその都度選択したことで成り立っていくのです。

今の自分は、過去の自分が行ってきた選択の積み重ねの結果なんですよね。

だから過去を振り返って後悔するよりも、今後は自分はどんな捉え方でどんな選択をしていくのかも大事なことですね。


人は自分を映す鏡?

人は自分を映す鏡で、他人の目につく嫌なところは自分にもそういうところがあるからというのも、よく聞きますよね。そんな嫌な部分が自分にもあるだなんて、耳が痛いし、認めたくないですよね!

そもそも気にしていないことに対しては、眼中にないので腹も立たないはず。気になっているということは、その気になる相手と同じ波動・波長であり、同じレベル・土俵にいるとも言えます。言葉は少し悪いですが、高いレベルにいる人は外野の雑音はそもそも聞こえていないか、気にしていなくて、批判や悪口などは所詮負け犬の遠吠えくらいにしか思っていないものなのです。

引き寄せの法則とも通じますが、気になるものほど自分が知覚してしまうために、そういう現実を引き寄せ、そして引き起こしてしまうのです。


また潜在意識には、全てを個人的に取るという特徴があると紹介しましたが、他人に対して発した言葉はそのまま自分のこととして取ってしまうのです。人に言った言葉はそのまま自分に返ってくるというのはこういうことなのかもしれません。

人を批判・否定する時、自分にも同じ側面があるからそれに反応しているんだと気づき(まさに人の振り見て我が振り直せ!、人は自分を映す鏡!)、人に発する言葉が自分に返ってくると思い直せば、そんなことに使う時間やエネルギーを自分のために使おう!と思えますよね。

何事にも感謝を忘れないことや、ありがとう・愛してるという言葉を繰り返すといいという教えやアドバイスは、他人を愛すると同時に自分も愛するということにつながっているということなんでしょうね。素敵ですよね!


Hypnotherapy 

ヒプノセラピー・催眠とは?

ヒプノセラピーとは催眠療法のことですが、催眠術とは違います! あなたの意思に反してやりたくないことを強制的にやらされたりすることはありません。


では催眠とは何なのか?

催眠と聞くと、何か現実離れした特別な状態なんだというイメージを持っている方がほとんどですが、簡単に言うと、とてもリラックスした状態のことを言います。だから催眠に入っていてもそれをほとんど感じることはありません。

催眠とは魔法のような特別なものではなく、とても自然な状態で、人は誰でも一日に何度もその催眠状態に出たり入ったりしています。例えば、眠りにつく前や起床後すぐの状態、映画やTVを見たり読書をしている時、いつも通る帰り道を考え事をしながら歩いたり、車を運転しているときなども、催眠状態に入っています。

例えば、TV番組に集中していて、家族の人が話しかけているのは分かっているけれど、そちらに意識が向いていない時ってありますよね? いつも通る道をきちんと通って帰宅したのに、その途中の景色や道順を覚えていないことなども、自分の意識はあるんだけれど、一つのことに集中しているとき、こんな時に人は催眠状態に入っているんです。 


でもこんな時でも、何か我に返るようなことが起こったりすれば、すぐにそれに応じた反応・行動を取ることができますよね?

催眠と聞いて皆さんが最初に思い描くのは、よくTVなどである催眠術ショー。催眠に入っているのでしょうが、催眠に入る人はショーという特別なシチュエーションなので、やらせとは言わないまでも、見世物としてのショーを盛り上げるためにもコントロールされることを進んで引き受けているとも言えます。

催眠に入っていても、顕在意識が活発になるとすぐに催眠から覚めてしまうので、他人にコントロールされてしまうということはないのです。


Hypnotherapy 

ヒプノセラピー

  • 普段はあまり積極的にそして意識的にはアクセスしていない潜在意識にも、ヒプノセラピーを使うことで誰でも簡単にアクセスすることが可能となります。


  • 私たちは日々、人生の中で長年蓄積されてきた経験を元に考え行動しています。しかし、そんな経験の中に、あなたを留まらせているネガティブな経験やトラウマ、思い込みがあったとしたらどうでしょう? 


  • 人によってはその辛い経験やトラウマが幼少期の頃の経験であったのかもしれませんし、はたまた前世/過去世やご先祖様の代に端を発するものかもしれません。

 

  • 人は経験を通していろんなことを学び、その学習をうまく活かして生きています。次には失敗しないように、傷つかないようという防衛本能などもあり、あなたを守ってくれてもいます。


  • しかし、もしこれらのことがあなたの人生に、無意識にネガティブな影響を与えているとしたらどうでしょうか? 例えば、大人になった今のあなたにはもう防御は必要なくなっていて、その鎧を脱ぎ捨てて羽ばたきたいのに、その鎧が重くて身動きが取れていないとしたら?


  • ヒプノセラピーでは、普段のあなたは意識していない無意識/潜在意識にアプローチし、その硬く縛られたロープの縛りを解いていくことが可能になります! 


  • 既にあなた自身の中にあるのに活用しきれていない潜在能力を活性化し、それを力強い味方にして、いろんな方向に向いている心のベクトルをポジティブな方向に合わせて進んでいきませんか? 


Hypnotherapy's Various Approach

ヒプノセラピーのいろいろなアプローチ


【自己暗示による意識変革】 

自分に自信をつけたい、ダイエットの継続などを目指す方など。

【年齢退行/インナーチャイルド】

最近インナーチャイルドという言葉を耳にされたことがある方も多いのではないでしょうか。


インナーチャイルドは誰の中にもあり、特別なものではありません。とても小さかった無力なあなたには解決することができなかった様々なことが、ネガティブな体験として潜在意識に記憶されているのです。(もちろん楽しい記憶もたくさんありますよ!)

そんな幼い頃の記憶にアクセスし、今のあなたにも影響を与えているような様々なネガティブな感情やトラウマを癒していきます。

 【前世・過去世退行】

人によってはネガティブな感情やトラウマの原因が自分が生まれる前に起因している場合もあります。それは前世かもしれませんし、ご先祖の代に端を発するものかもしれません。

その出来事に記憶に戻って、様々なネガティブな感情やトラウマを癒していきます。


NLP

NLPとは Neuro Linguistic Program 神経言語プログラミングと呼ばれていて、簡単に言うと自分自身の思考や行動パターンがどうなっているのか、それをどう変えていけば自分が自分の思うように、より良く変化させていけるか?ということを助けてくれるものです。

自分の発する言葉や日々の行動パターンが潜在意識に作用し、自分の世界を作り上げています。 自分が無意識に思い込んでいることや常識などは、そのまま他の人にも当てはまる訳ではありません。少し視点・観点を変えることであなたの世界が大きく拡がります。

NLPにおいても、潜在意識にアクセスし、タイムラインセラピー🄬などの退行テクニックを用いネガティブな感情や思い込み・トラウマなどを癒していきます。


Singing Ring🄬

奇跡の楽器と呼ばれるシンギング・リン🄬は、全倍音を奏でることのできる唯一の楽器で、日本の伝統工芸技術を駆使してひとつひとつ手作りで制作され、表面には漆加工が施されています。

リンの音色を聞くと魂が震えるようでリラックスできます。

体に当てて奏でると、その音色や波動が体の内部に伝わり、体の周波数・波動を調整してくれます。

セッションでは、シンギング・リンの特長を最大限に活かしたオリジナルのサウンドセラピーである”ハーモニック・サウンド・ドレナージュ”をご提供致します。

シンギング・リンが初めての方には方には、まずはすべての方向けの施術をご体験頂きます。既にシンギング・リンをご体験済みの方には、アーユルヴェーダをベースに日本の要素を採り入れて考案された和ゆるベーダのタイプ診断を行わせて頂き、それに基づいたセッションを提供させて頂きます。

シンギング・リンの音色と波動に包まれて、心身共にリラックスして癒されてみませんか?

Hypnotherapy & NLP Menu

初回セッション

約 2 時間
 
 <料金>A$ 160 
   ⇒ Open Special でモニター価格 A$ 120 *


【セッションの流れ】

 

 前半は面談となります。いろいろなお話をお伺いしながら、一緒にゴール設定を行っていきます。
 そして後半は、いよいよ催眠に入ります。まずは緊張を解いて頂くために短い催眠を体験して頂き、その後でもう一度 催眠に入っていきます。

継続セッション

約 2 時間
 
 <料金>A$ 160 
   ⇒ Open Special で A$ 120 *


 【セッションの流れ】
 
 前セッション後の変化などを振り返る簡単な面談では、ゴール達成へのサポートや新たなゴール設定などをお話ししながら進めていく、催眠を中心としたセッションとなります。  

その他のコーチングセッション

約 2 時間
 
 <料金>A$ 160 
   ⇒ Open Special で A$ 120 *


 ヒプノセラピーではなく、タイムラインセラピー🄬といった手法を使った退行セッションやNLPコーチングなど。  

セッションは、Zoomまたは対面で行います。

* モニターレポート提出にご協力頂きます。


ご興味のある方は、お問い合わせください。


Singing Ring® Menu

初回セッション

シンギング・リンが初めての方向け
約 90分
 
 <料金>A$ 120 
   ⇒ Special モニター価格 A$ 90 *


【セッションの流れ】

 

シンギング・リンのご紹介・ご説明などを行った後に、シンギング・リンを5つ使用したハーモニック・サウンド・ドレナージュを行います。

継続セッション

約90分
 
 <料金>A$ 120 
   ⇒ Special モニター価格 A$ 90 *


 【セッションの流れ】
 
前セッション後の変化などを振り返り、アーユルヴェーダに基づいて開発された、和ゆるベーダの問診でタイプ診断(3タイプ)を行います。

診断結果に基づいて、その方に合わせた施術を行います。
施術後には、タイプ別のアドバイスをご提供致します。 

セッションは、対面で行います。

* モニターレポート提出にご協力頂きます。


ご興味のある方は、お問い合わせください。


About Me


Takehiro Moriya


オーストラリア・シドニー在住。
1999年に来豪して以来、現在で23年超。
ワーキングホリデーで来豪後、旅行業界でのカスタマーサービス・販促・マーケティング業務、現地の大学院での学生生活、公認会計士の資格の取得などを経て、現在は会計士として働く傍ら、ヒプノセラピーやNLP、シンギング・リンによる音響セラピーなどを学び現在に至る。

40歳を迎えた頃から自分の人生を振り返り、今まで堅実に生きてきたけれど果たして自分の生きがい・やりがいは何だろう?と思うに至り、それを探すジャーニーを続けながら、自分を受け容れ、制限を手放して、身軽に軽やかに生きる人生!を実践中!


普段は、ジムでのトレーニングやとスイーツ探索、ビーチ散歩などなど、気ままに時間を過ごすのが好き!





Qualifications 

【資格】

★ マスター・ヒプノティスト
                              【米国催眠療法協会 (ABH) 】

★ ヒプノセラピスト
                                   【米国催眠士協会(NGH) 】
★  マスター・ヒプノセラピスト
                     【全日本ヒプノセラピスト協会】
 
★ NLP マスタープラクティショナー
★ タイムラインセラピー🄬・
      マスタープラクティショナー
★ NLPコーチ・
     マスタープラクティショナー
               【上記の3資格は、全米NLP協会 】
 
★上級セラピーコース修了
★上級パフォーマンスコース修了
★ 公認パフォーマー
                                【シンギング・リン協会】 


★ 霊気 Ⅰ & Ⅱ
★ アクセスバース🄬プラクティショナー


Azure Blue Luli


Azure とは、瑠璃色、紺碧、群青、空色などの色を表す言葉です。Luli は英語ではないですが、瑠璃色のことをこういう表記をするのをたまに見かけます。

瑠璃色の地球、海や空の青などは、青と言っても決して一色ではなく、いろんな色が混ざり合っていて、私はそんな色の表情がとても好きです。日中は青かった空が夕方にはピンク、オレンジや紫がかり、徐々に紺色へと色を変えていくのを眺めるのも心が癒されますよね。

オーストラリアは海も空も青く、とても綺麗な青や緑のグラデーションが楽しめます。ちなみにフランスの有名なリゾート地であるコートダジュール (Cote d'Azur ) は紺碧海岸という名前で、Azurはまさに紺碧という意味。

そんないろんな青を含んだ瑠璃色を名前にしたくて Azure Blue Luli と名付けました。

トップ画像のきれいな瑠璃色は、奇跡のヒーリング楽器シンギング・リンの特別版・瑠璃リンの写真です。瑠璃色のクリスタル、ラピスラズリ(lapis lazuli) が使われています。この色に魅せられました。


Azure Blue Luli

International

I have read and understood the Privacy Policy.